知人の男女を脅迫し男性に女性を乱暴させた疑いで作業員を逮捕

去年1月、知人の男女にスタンガンを押し当てるなどの暴行を加えた上で脅迫し、男性に女性を乱暴させたとして、33歳の建築作業員が逮捕されました。
警察の調べに対し、容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは島原市高島1丁目の建築作業員、高見翼容疑者(33)です。

警察によりますと、容疑者は去年1月、長崎県内の飲食店で、知人の男女にスタンガンを押し当てるなどの暴行を加えた上で脅迫して、男性に女性を乱暴させたとして、強要と強制性交等の疑いが持たれています。

容疑者は、知人の女性に言いがかりをつけた上で、スタンガンを押し当てるなどして、現金あわせて460万円ほどを脅し取ったとして、先月、恐喝の疑いで逮捕されていて、警察が捜査を進めた結果、今回の事件が発覚したということです。

警察の調べに対し、容疑を否認しているということです。

警察は事件の詳しいいいさつを調べています。

タイトルとURLをコピーしました