好奇心

気になる気になる

「お菓子感覚で28錠も…」子どもが大人用の薬を誤飲、消費者庁が「命に関わる」と注意喚起

子どもたちが家にある医薬品を誤って飲む事故が増加しています。特に、風邪やインフルエンザの季節には、多くの家庭で薬が手の届く場所に置かれていることが考えられます。 消費者庁は、大人用の薬には子どもの命を危険にさらすものもあるとして、注意を喚起...