子どもの安全

気になる気になる

「お菓子感覚で28錠も…」子どもが大人用の薬を誤飲、消費者庁が「命に関わる」と注意喚起

子どもたちが家にある医薬品を誤って飲む事故が増加しています。特に、風邪やインフルエンザの季節には、多くの家庭で薬が手の届く場所に置かれていることが考えられます。 消費者庁は、大人用の薬には子どもの命を危険にさらすものもあるとして、注意を喚起...
気になる気になる

ポップコーンによる子どもの窒息:学会が警鐘を鳴らす

この記事は、ポップコーンが子どもにとって窒息の危険をもたらす可能性について日本小児科学会からの警告を伝えています。特に、未破裂のポップコーンが子どもの気道を塞ぐリスクがあり、重大な健康問題を引き起こす可能性があるという事例が紹介されています...
気になる気になる

インフルエンザと子どもの「異常行動」 – 家庭での注意点と対策

今日は、インフルエンザシーズンに特に重要な話題を取り上げます。 それは、インフルエンザに感染した子どもが示す可能性のある「異常行動」についてです。 今年、インフルエンザの流行が例年よりも早く、すでにいくつかの地域で「警報レベル」に達していま...